米国軟包装業界のウェブページには、毎年の軟包装統計資料が目次によって一般公開されています。会員であれば100ページ、写真58点もの資料を全文読むことができます。その最終ページには会員企業の全米における事業所所在地が一覧できるようになっています。また、当面の目標がエネルギー回収にあることが分かったり、外部に委託して行った顧客アンケートの結果がアップされてりしています。軟包装への顧客の要望がひとめで分かるようになっています。軟包装がブランドの価値を高めることを強調しています。また、軟包装を上手に使うことで、野菜や肉類の生鮮食品がどれだけ長持ちするかということを図示しています。リサイクル比率を高めることが業界の課題であることを強調しています。急増する軟包装廃材の回収に対してもさまざまな方法を紹介しています。

おすすめ記事